ameba blog



 


スポーツ栄養の仕事で活躍するには、パフォーマンスをアップし成果を上げることだけではありません。
人としての成長が最も重要になります。


【未来を決める】
自分がどうなりたいのか、何に貢献したいのか、どんな社会を実現させたいのか。
なぜこの仕事がしたいのか。誰に伝えたいのか。
「スポーツ栄養」と一口に言っても様々な分野での仕事がありますので、どんな分野で活躍したいのか。
等等を明確にするからこそ、未来に向かえるのです。


イチロー選手の「僕の夢」をご存知でしょうか。小学6年生の卒業文集に書いた文面です。



小学6年生の時にはすでに目的・ゴール・目標が明確になっています。
未来をイメージできる力が実現力になる。「どこに向かうか」「何をするか」が分かっているからこそ、それを手に出来るのです。



【人としての成長】
「◯◯さんだから」「次もお願いしたい」と言っていただくには、「人間力」を上げていくことが一番大切なことではないでしょうか。
一般の会社でも企業研修に「人間力向上プログラム」を導入しているところも多くあります。起業していく上では、なおさら、いかに人間力を高めるかが焦点といえます。

信頼していただくためには、まずは、自分自身を「知る」ことから。自分の強みを知り、受け取ることが大切です。「自分なんて」「自分に自信がない」
と、思っている方は案外多いものです。
どんな自分でもすばらしい自分だと知り、ありのままの自分を受け取る。
それができれば、相手も受け取ることができるのです。
そこから「解ってくれている」という信頼が生まれるのです。



【前進する力】
スポーツ栄養の仕事は、個人事業主として取り組む方がほとんどですので、自分自身で、目指す先や仕事のペースなど全てを決めることが可能な反面、スポーツ栄養を「職業」としてとらえ自立していく力が必要です。
しかしながら、制約がない分、忙しさの中でなかなか進まなかったり、後回しにしたり・・・と、前進できない事も多々あります。
しっかりと事業計画をたて、行動し、トライ&エラーを繰り返しながら一歩ずつ前進していく事が大切です。その行動が成長に繋がり、仕事も人生もすばらしいものになるはずです。



【自分軸と世界観】
人生においての自分軸、ありますか?
ぶれない自分になるための自分軸。
人間誰しも迷い悩みますが、「自分軸」があれば、どんな時にもそれを指標に生きることができ、選択することができます。ぶれない自分は信頼される自分でもあるのです。

あなたの世界観はなんですか?
メリットだけでは人は離れてしまいます。
自分が好きな世界観。自分の中でワクワクすることから見つけてみましょう。この世界観に共感してくださった方たちが集まってきてくれるのです。



【応援する力】
選手やサポートする家族は、皆、一生懸命にがんばっています。そのがんばりを「応援したい!」と本気で感じられますか?
スポーツで得られる感動、勇気、パワー。スポーツには人を元気にする力があります。
そして、食には、スポーツに関わる人を元気にする力があります。
私たちは、スポーツに関わる人々を食から応援することにより、日本中に笑顔の花が咲き、愛にあふれた世界になることに貢献したいと思っています。
「スポーツが好きだ!」という気持ち、「一生懸命を応援したい!」「人の役に立ちたい!」という気持ちこそが原動力になります。



そして、仲間を応援しあう事。
自分だけの「成幸」だけでなく、仲間を応援する力、これこそが自身の成長に繋がるのではないでしょうか。様々な人がいて、様々な考え方があり、だからこそ学びあえる。「違い」を受け入れ、お互いを応援する。
また「分子栄養スポーツメソッド」という共通言語を持つ仲間と共に切磋琢磨しあうことで、共に成長できる。

そんな仲間が待っています!









一生懸命を応援し、仲間を応援しあい、ともに夢を叶えましょう!!